※2024年5月現在:1ルピー≒1.84円
※記事内に商品プロモーション・アフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載している場合があります

【SAN-CHA TEA】インド土産に政府御用達の高級紅茶はいかがですか?

インド土産

インドは紅茶の産地として世界的にも有名なため、お土産で買っていく方も多くいらっしゃいます。

とはいえ、わたしの住む北インドだけでも、各地に紅茶ショップや紅茶ブランドがいくつもあり、味や値段もピンキリのため、どこのお店を選べばいいのか悩んでしまいます。

今回はその中でもお土産にオススメな「SAN-CHA TEA」さんという紅茶ブランドをご紹介します。

スポンサーリンク

インド政府御用達の高級紅茶ブランドSAN-CHA TEA

SAN-CHA TEAは「インド政府御用達のブランド」で「各国の要人に贈られることもよくある紅茶」です。

紅茶鑑定士のサンジェイ・カプールさんによって1981年に作られた老舗ブランドです。

500を超える茶園で作られた茶葉から、色やコク・香りなどを評価しているため、とても品質のいい紅茶を提供することができるそうです。

現在はインドの各地域(デリー・グルガオン・ムンバイ・バンガロール・チェンナイ・ジャイプール・アーグラ)に計12店舗あります。

種類は少ないですが、デリー空港にも売られていますので、もし街中で変えなかった場合でも大丈夫です。

パッケージが可愛い!

こちらのお店では金属でできた可愛いパッケージデザインのものが売られているため、お土産やギフトとしても、かなり見栄え的にも◎です。

こちらの缶は、25ティーバッグ(50g)が入って350ルピー(約560円)でした。

いくつかの缶がセットになったギフトボックスの取り扱いもあるので、こちらもオススメです。

Koma
Koma

こちらは一例ですが、他のギフトボックスもとても可愛いです!

取り扱っている種類が多い!

アイスティーにオススメの茶葉や、深い睡眠を誘発する茶葉、デトックス系の茶葉などなど、本当に数多くの茶葉を取り扱っています。

「こういうの探してるんだよね~」と店員さんに尋ねると色々提案をしてくださるので、相談してみるのもオススメです。

紅茶以外にもティーポッドやマグカップなどのグッズもいくつか置いており、こちらもついついたくさん買いたくなる可愛さです。

グルガオンだとどこで購入ができるの?

SAN-CHA TEAはわたしの住むグルガオンでは、クロスポイントモールの2nd Floor(日本でいう3階)にあります。

SAN-CHA TEA(グルガオン店)の店舗情報

店舗名SANCHA Tea Boutique, DLF Cross Point
営業時間11:00-20:00 年中無休
TEL+91 1244255511
住所Store No. 209, DLF Cross Point, DLF City Phase 4, Gurugram, Haryana
SNS公式サイト / YouTube / Instagram / Facebook

公式サイトからでも注文が可能ですが、店舗内もオシャレで試飲などもさせてもらえるので、ぜひ1度直接お店に行ってみてください!

おわりに

インドの老舗紅茶ブランド「SAN-CHA TEA」さんのご紹介でした。

インドに住んでいる方が日常的に飲む場合でも、日本に帰る際のお土産でもオススメな紅茶ブランドです。

興味を持たれた方はぜひ1度お近くのお店に行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました