※2024年5月現在:1ルピー≒1.84円
※記事内に商品プロモーション・アフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を掲載している場合があります

北インドにある日本人に馴染みのあるチェーン店【デリー・グルガオン】

生活情報

北インドのデリー・グルガオンには日系企業が多くあるのもあり、駐在員の方やそのご家族を含め、日本人の方が多く生活している地域です。

それもあってか、インド料理屋さんなどと比べると価格はお高くなってはしまうものの、日本食が食べられるレストランなども多くあります。

また、レストランに限らず、日常使いできる調味料なども取り扱っているお店もあるので、安心感の多い街です。

今回はそんな北インド(デリー・グルガオン)にある「日本でも見かけるチェーン店」をご紹介します。

Gurugamon
Gurugamon

「北インドで生活することが決まったけれど、○○というお店はあるの?」という方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク

生活用品

スーパー・コンビニ

北インドには、日本にある「ライフ・OKスーパー・コストコ」というようなスーパーマーケットや、「セブンイレブン・FamilyMart・LAWSON」というようなコンビニエンスストアは残念ながらありません。

しかし、サウスポイントモール内にある韓国系スーパーや大和屋さんMAIN DISHさんなどのように、日本食材を取扱うお店・宅配サービスが充実しています。

インドには24SEVENというコンビニがあります

インドでは日本と比べてコンビニ自体そもそも数が少ないのですが、24時間営業を行うコンビニブランド「24SEVEN」というものがあります。

※セブンイレブンを彷彿させるような名前をしていますが、実際にセブンイレブンから運営方式やオペレーションなどについて研修をうけているとのことでした

衣料品・ファッション小物

お店名場所特徴
ユニクロサイバーハブ
アンビエンスモール など
日本と比べると価格はややお高め
メンズ・レディース・キッズ問わず購入が可能
無印良品DLFモール(ノイダ)価格は約1.2~1.5倍
レトルト食品やお菓子を含む食品系の取り扱いはなし
ZARAアンビエンスモール
セレクトシティウォーク など
お値段は日本とほぼ変わらず購入が可能
H&Mアンビエンスモール
セレクトシティウォーク など
お値段は日本とほぼ変わらず購入が可能
FOREVER 21アンビエンスモール
セレクトシティウォーク など
お値段は日本とほぼ変わらず購入が可能
OWNDAYSコノートプレイス など約3,000ルピーからメガネを作ることが可能

ドラッグストア

ツルハドラッグやサンドラッグ、マツモトキヨシのようなドラッグストアはインドにはありません

ただし、外資系ブランドの生活用品や化粧品はインドでも購入可能なものがあります。

シャンプーなどの生活用品は日本人がよく行くスーパーなどで、化粧品は大きめのモール内の各専門店などで購入が可能ですが、自分の愛用しているものを日本から持ってくる方も多いです。

Gurugamon
Gurugamon

わたしも自分の髪に合ったものを持ってきて使用しています

薬なども日本製品を持ってくる方も多いですが、インドの薬局(Pharmacy)でも購入が可能です。

インドで購入可能な生活用品・化粧品ブランド

  • PANTENE
  • Dove
  • ニベア
  • ロクシタン
  • LISTERINE
  • THE BODY SHOP
  • メイベリンニューヨーク
  • エスティ ローダー
  • CHANEL

ざっと見かけたことのあるブランドを書き出してみました。漏れがあったら追記していこうと思います。

飲食店

レストラン・カフェ

お店名場所特徴
マクドナルドグローバルフォイヤー
サイバーハブ
アンビエンスモール など
牛肉のパティの取り扱いはなし
チキン系のバーガーもしくはベジタリアン向けのもの(コロッケバーガーなど)が食べられる
KFCJMD Empire Square
サイバーハブ
コノートプレイスなど
骨付きチキンやバーガーの取り扱いがある
ビリヤニなどインド限定メニューも販売している
日本よりもスパイスの効いたややピリ辛な味
CoCo壱番屋サイバーハブ
M3M IFC
セレクトシティウォーク
いわゆる日本のカレーを食べることができる
カレーうどんやオムカレーなども取り扱っていてメニュー数も豊富
Starbucks Coffeeホライゾンプラザ
ガレリアマーケット
セレクトシティウォーク など
他のコーヒーチェーンと比べると1杯あたりの値段はややお高め
限定デザインのマグカップやタンブラーはお土産にオススメ
ロイズサイバーハブ
セレクトシティウォーク など
大きめのモール内に出店していることが多い
ギフト用なども多数取り揃えているので、手土産等で購入するのに便利

インドにはないお店

  • 100円ショップ
  • ニトリやIKEAなどの家具屋さん
  • ジョイフル系列などのホームセンター

わたしもよく買い物をするダイソー・キャンドゥ・セリアというような「100円ショップ」は残念ながらインドにはありません。

【追記】2022年9月に「DAISO第1号店」がオープンしました!

1号店は、インド北部の都市チャンディーガルに作られ、首都ニューデリーからは約300km離れたところです。

グルガオン店はまだありませんが、日に日に店舗数が増えていっています!

店内には日本国内店舗と同じ商品を取り揃え、各商品を99インドルピーで販売しています!

また、家具や食器類などは「Home Centre」というインドのホームセンターで買うのが一般的になります。

おわりに

北インド(デリー・グルガオン)にある日本でもおなじみのチェーン店についてご紹介しました。

今回はチェーン店に絞ってご紹介をしましたが、インド国内でのみ展開している日本人向けのお店やレストランは他にもたくさんあります。

「インドに行ったらカレーばっかりの生活になるの…?」という不安をお持ちの方の安心材料になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました